当初は破壊されたキャラ(破壊キャンセル+行動不能が適応された)に補給をすると、
補給されても意味が無いというニュアンスのセリフを言うようにしていたのだが、
処理が上手く行かず破壊されていないキャラに補給してもそのセリフをしゃべった為結局ボツに。

Ready to Fire 名前の由来

■リムド・ラシアン
SVD狙撃銃やモシンナガンに使用されている弾薬「7.62mm×54R(Rimmed/Russian)」から。

■エルジビエタ・クエンティン
歌手「エルジビエタ・トワルニッカ」と映画監督「クエンティン・タランティーノ」から。

■スティーヴ・ゲンダ
映画俳優「スティーヴ・ブシェミ」と声優「玄田哲章」から。

■イラリア
歌手「イラリア・グラツィアーノ」から。

コマンダー、クライアントはそのままの意味で使用。